オンラインプラットフォーム「BMWプレオーダー」拡充…i3 新型用バッテリーの先行予約を受付開始

新車 レスポンス

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は1月15日、昨年11月に始動した新オンラインプラットフォーム「BMWプレオーダー」を拡充し、「i3新型バッテリー」の先行予約受付を開始した。

BMWプレオーダーは、BMWの最新モデルを正式発売前に先行予約できる新オンラインプラットフォームとして、昨年11月の新型『X7』のプレオーダー受付開始から導入。新プラットフォーム導入によりBMWは、プレオーダーをした顧客にいち早く新型モデルを提供できるようになる。

新型X7のプレオーダーは、モデルの正式発売前であり商品情報が限られる中でも想定を上回る申し込みが集まった。これを受け、BMWは2019年以降本格的に、日本発売前のプレオーダー対象モデルを拡充していくことを決定。その第1弾として、現行モデルのバッテリー容量94Ahから120Ahに向上させたi3新型バッテリーのプレオーダーを開始する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ