gooポイント 1,000ポイントプレゼント 中古自動車web問合せ限定キャンペーン
gooポイント 1,000ポイントプレゼント 中古自動車web問合せ限定キャンペーン

2020年、トヨタ スープラ に「エボ」…3リットル直6ターボは431馬力?

モータースポーツ レスポンス

『ベストカー』2月10日号

発行:講談社ビーシー / 講談社

定価:400円(本体370円+税)

新年になって最初の号だが、早くも「2020年に登場する! まだ見ぬ大物」である。『ベストカー』によると、2020年には先鋭的なモデルが登場するという。

編集部の予想では、トヨタ『MIRAI』、『ランドクルーザー300』、スバル『WRXスポーツクーペ』、日産『スーパースカイライン』、そして新型が登場したばかりの『スープラ』のエボリューションモデルなどが2020年に登場が期待されている。

いっぽう新年早々、カーライフのカウントダウンを考える企画が「『最後の一台』何を選びますか!?」だ。気力、体力とも充実してクルマを楽しめるのはあと何年か、生涯に所有できる車の台数は何台か。登場するのは編集者が54歳、評論家が57歳、60歳、64歳、71歳……。

気になる見出し……●まだ見ぬ大物●姉妹車BATTLE CLIMAX●ひと目でわかる! 新型カローラ大図鑑●2019 日本上陸する注目の輸入車 26台●2019年の日本を大予測!!●平成20大ニュース●「最後の一台」何を選びますか

  • 高木啓
  • デトロイトモーターショー2019で発表されたトヨタ・スープラ新型 (c) Getty Images
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ