テスラの電動SUV、モデルY …2020年内に量産開始へ

エコカー レスポンス

テスラは1月30日、現在開発を進めている新型EV『モデルY』(Tesla Model Y)の量産を、2020年内に開始する計画を発表した。

モデルYは、『ロードスター』、『モデルS』、『モデルX』、『モデル3』に続くテスラのEVだ。モデル3の下に位置するコンパクトな電動SUVになる。モデルYはモデル3の車台をベースに開発が進められている。

テスラはこのモデルYの量産を、2020年内に開始する計画を発表した。モデル3の販売好調で勢いに乗るテスラが、主力の米国市場で量販が見込まれる小型の電動SUV市場に参入する。

テスラは2019年内に、モデルYの生産準備に着手する予定だ。生産拠点については、米国ネバダ州のギガファクトリーが有力、としている。

  • 森脇稔
  • テスラ・モデルY のティザーイメージ
  • ギガファクトリー
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ