スバル レガシィ 新型、7世代目モデルを発表へ…シカゴモーターショー2019

新車 レスポンス

SUBARU(スバル)の米国部門は1月31日、米国で2月7日に開幕するシカゴモーターショー2019において、新型『レガシィ』(日本名:『レガシィB4』に相当)を初公開すると発表した。

現行レガシィは2014年2月、米国で開催されたシカゴモーターショー2014でワールドプレミアされた。現行の6世代目モデルは、走行性能や居住性、視界などの機能を向上。さらに、フラッグシップモデルに求められるデザインや質感を備えたミッドサイズスポーツセダンとして開発された。

シカゴモーターショー2019で初公開される予定の新型レガシィは、7世代目モデルだ。5年ぶりにモデルチェンジを受けて登場する。

なお、スバルの米国部門は、新型レガシィのティザーイメージを1点公開した。ダッシュボード中央に、大型のタッチパネルモニターが採用されているのが見て取れる。

  • 森脇稔
  • スバル・レガシィ現行型(2019年型)
  • スバル・レガシィ現行型(2019年型)
  • スバル・レガシィ現行型(2019年型)
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ