【NASCAR】最大舞台の「デイトナ500」でトヨタ・カムリが1-2-3フィニッシュ…XFINITYシリーズではスープラ初陣3位[写真2]

  • 2019年のデイトナ500、優勝はトヨタ・カムリの#11 デニー・ハムリン(2位もトヨタの#18 カイル・ブッシュ)。《写真提供 TOYOTA》
  • #11 デニー・ハムリン(トヨタ・カムリ)がデイトナ500を制した。《写真提供 TOYOTA》
  • デイトナ500で優勝したハムリン。《写真提供 TOYOTA》
  • XFINITYシリーズの開幕戦、こちらにはスープラが登場。《写真提供 TOYOTA》
  • XFINITYシリーズの開幕戦、こちらにはスープラが登場。《写真提供 TOYOTA》
  • XFINITYシリーズ開幕戦、3位の#19 ブランドン・ジョーンズ(トヨタ・スープラ)。《写真提供 TOYOTA》
  • GANDER OUTDOORS TRUCKシリーズ開幕戦、優勝の#16 オースティン・ヒル(トヨタ・タンドラ)。《写真提供 TOYOTA》
  • GANDER OUTDOORS TRUCKシリーズ開幕戦、優勝の#16 オースティン・ヒル(トヨタ・タンドラ)。《写真提供 TOYOTA》

米国で高い人気を誇る自動車レース「NASCAR」、その最高峰である「モンスターエナジーNASCARカップ」の開幕戦にして最大舞台の「デイトナ500」で、トヨタ・カムリが1-2-3フィニッシュを達成した。併催のXFINITYシリーズ開幕戦では初陣となるスープラが3位を獲得している。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ