年間185時間、車に乗らなければならない---選び方が変わるでしょ

モータースポーツ レスポンス

『カーセンサー』4月号

発行:リクルートホールディングス

定価:100円(本体価格93円+税)

通勤・通学用の車を選ぶ際に、「移動がメインだから」という理由で燃費や維持費だけを重視する人がいる。経済的な面だけで見れば妥当だ。が、しかし、と『カーセンサー』編集部は問いかける。

その車に乗っている時間は年間185時間になる。この時間を移動と割り切るか、有意義な時間にするか、使う車で変わるのだ。削れない時間なら、車で楽しむ時間にしませんか、という提案。リラックス空間で過ごすか、いつもの風景を非日常に変えるか、移動自体を楽しい時間に変えるか。

気になる見出し……●クルマと何する? 坂本美雨さん●あなたの185時間を変えるモデルはコレ!●買うなら今しかねぇ クルマを買うと何かが起きる●気になるクルマに会いに行こう! ホンダ オデッセイ(3代目)●#かえセンサー テーマ:東京オートサロン

  • 高木啓
  • ダイハツ・コペン初代
  • 『カーセンサー』4月号
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ