【ホンダF1】マネージングディレクターとなる山本雅史氏が新季に向けて決意表明…「まずは1勝を」[写真2]

  • ホンダの山本雅史・現モータースポーツ部長。《撮影 遠藤俊幸》
  • 前列左からガスリー、フェルスタッペン、マルコ氏、山本氏、クビアト、アルボン。後列左からホーナー氏、田辺氏、トスト氏。《撮影 遠藤俊幸》
  • 山本氏は「まず1勝を」と語った。《撮影 遠藤俊幸》
  • レッドブル・ホンダとトロロッソ・ホンダが2019年シーズンに向け“キックオフ”。《撮影 遠藤俊幸》
  • レッドブルのガスリー(左)とフェルスタッペン。《撮影 遠藤俊幸》
  • トロロッソのクビアト(左)とアルボン。《写真提供 Honda》
  • 会見の後に行なわれたファンミーティングの様子。《写真提供 Honda》
  • 会見の後に行なわれたファンミーティングの様子。《写真提供 Honda》
  • 今回のイベントはファンの大きな注目を集めた。《撮影 遠藤俊幸》
  • ホンダ本社前には歴代の“ホンダF1マシン”が展示された。《写真提供 Honda》

9日に開催された「ホンダF1キックオフ記者会見」において、4月からホンダF1マネージングディレクターとなる山本雅史・現モータースポーツ部長は「応援してくださるみなさんと喜びを分かちあいたい。まずは1勝を」と、2019年シーズンへの決意を語った。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ
お客様ご利用端末からの情報の外部送信について