gooポイント 1,000ポイントプレゼント 中古自動車web問合せ限定キャンペーン
gooポイント 1,000ポイントプレゼント 中古自動車web問合せ限定キャンペーン

ベントレー フライングスパー 新型、2019年内に発売へ

新車 レスポンス

フォルクスワーゲングループはドイツで開催した年次記者会見において、傘下のベントレーが新型『フライングスパー』(Bentley Flying Spur)を、2019年内に発売すると発表した。

現行フライングスパーは2013年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2013において、ワールドプレミアされた。先代の『コンチネンタル・フライングスパー』の後継モデルとなる

6.0リットルW12気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。最大出力は625ps/6000rpm、最大トルクは81.6kgm/2000rpmを引き出し、0〜96km/h加速4.3秒、最高速322km/hのパフォーマンスを実現する。

このフライングスパーがおよそ6年ぶりにモデルチェンジを行い、2019年内に新型が発売される。新型フライングスパーには、『ベンテイガ』に続いて、プラグインハイブリッド車(PHV)が設定される見通し。ベントレーが属するフォルクスワーゲングループの電動化戦略の一翼を、担うことになりそうだ。

  • 森脇稔
  • 現行ベントレー・フライングスパーW12 S(参考画像)
  • 現行ベントレー・フライングスパーW12 S(参考画像)
  • 現行ベントレー・フライングスパーW12 S(参考画像)
  • 現行ベントレー・フライングスパーW12 S(参考画像)
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ