アウディ世界販売3.6%減、新型 A1 がドイツで8割増 2019年第1四半期

業界 レスポンス

アウディ(Audi)は4月9日、2019年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は44万7250台。前年同期比は3.6%減とマイナスに転じている。

市場別では、欧州が減少傾向にある。第1四半期は20万4200台にとどまり、前年同期比は5.5%減。このうち、地元ドイツは0.6%減の7万6763台だった。そんな中、ドイツでは、『A1』がおよそ8割増、『Q3』がおよそ5割増、『Q2』がおよそ5割増と、新型車が伸びている。

ドイツに続いたのは英国。ただし、前年同期比12.6%減の4万1884台と後退する。イタリアは前年同期比2.6%減の1万6025台と引き続き減少。フランスも、0.3%減の1万2730台と引き続き落ち込む。スペインも9.3%減の1万4289台と、マイナスに転じる。

中国(香港を含む)は第1四半期、15万9334台を販売。前年同期比は3.3%増とプラスを維持した。『A4』が販売を牽引。第1四半期は4万3004台を売り上げ、前年同期比は15.1%増と引き続き伸びる。『A5』も48.6%増の4272台と好調だ。

米国は第1四半期、4万8115台を販売。前年同期比は3.9%減と後退する。そんな中、SUVの『Q5』やサルーンの『A6』の販売は好調だった。

アウディの2018年の世界新車販売台数は、181万2500台。前年比は3.5%減とマイナスに転じている。

  • 森脇稔
  • アウディQ3新型
  • アウディQ2
  • アウディA6セダン欧州仕様
  • アウディQ5
  • アウディA4L
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ