カロッツェリア、BMW専用コアキシャルスピーカー発売へ サウンドチューニングキットも同梱

テクノロジー レスポンス

パイオニア(カロッツェリア)は、ハイレゾ対応のBMW専用10cmコアキシャルスピーカー「TS-H101-BM」を6月より発売する。

新製品は、低歪みと広指向性で優れた空間描写を実現する「Open & Smoothコンセプト」を採用。専用磁気回路の開発やパーツの選定、インラインネットワークの採用など、BMW専用のチューニングを施すことで、豊かで臨場感のある音を実現している。トゥイーター部には、低歪みと58kHzまでの広域再生を実現する「2.9cmバランスドドームダイアフラム」、振動板への伝達ロスが少ない「頂点駆動方式」を採用し、中域から高域まで明瞭な音を再生。ウーファー部は、カーボン素材を含有した「IMCC(Injection Molding Carbonized Cone)」振動板の採用により豊かな低音を再生する。

また、ドア内部で発生する不要共振の低減や逆相音の遮蔽など車室内の音場を補正できる、BMWの車室内環境を解析した専用サウンドチューニングキット(制振シート、マルチファンクションマット、遮音パッキン)を同梱。付属の車種別取付マニュアルに沿って各パーツを取り付けるだけで、理想的な音響空間でスピーカー本来の音を楽しめる。

対象車種は『1シリーズ』(F20型/2011年〜)、『2シリーズ』(F45型/2014年〜)、『3シリーズ』(F30・F31型/2012年〜)、『4シリーズ』(F33型/2014年〜)、『MINI』(F55・F60型/2013年〜)。価格(税別)は3万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ