カレコ・カーシェアリング、アルファロメオ ステルヴィオ を都内5ステーションに導入

業界 レスポンス

カレコ・カーシェアリングクラブは、FCAジャパンが取り扱うアルファロメオの高性能SUV『ステルヴィオ・ファーストエディション』を4月22日より都内5ステーションにて導入を開始した。FCAジャパンがカーシェアリングサービスに車両を提供するのは国内初。

アルファロメオ初のSUVステルヴィオは、SUVの走行性能とスポーツセダンを超える操縦性能を兼ね備えたクルマで、運転支援機能「アクティブセーフティシステム」を搭載。今回導入するステルヴィオ ファーストエディションは、ステルヴィオの日本導入を記念して限定400台の特別仕様。20インチ5ツインスポークアロイホイールやプレミアムレザーシート、ウッドパネルなどを装備する。

導入ステーションは、渋谷駅近くのセルリアンタワー、新宿駅近くの新宿サブナード、ららぽーと豊洲、リパークNBF豊洲キャナルフロント、リパーク元麻布1丁目第2の都内5か所に導入する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ