ホンダ 倉石副社長「更なるコストダウンで前期並みの事業体質に」…今期営業利益は6%増益予想[写真2]

  • 会見するホンダの倉石誠司副社長《撮影 池原照雄》
  • ホンダ・シャトル改良新型プレビュー
  • ホンダ・シャトル改良新型プレビュー
  • ホンダ・シャトル改良新型プレビュー

ホンダは5月8日、2019年3月期の連結決算と今期(20年3月期)の業績予想を発表した。今期の営業利益は前期比6%増の7700億円と、コストダウンの強化などにより3期ぶりの増益を見込んでいる。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ