ポールスター、電動高性能車を開発へ…新たな研究開発施設を開設

エコカー レスポンス

ボルボカーズ傘下のポールスター(Polestar)は5月8日、将来の電動高性能車を開発するために、新たな研究開発施設を英国に開設した、と発表した。

新たな研究開発施設は、英国のコベントリーに立地する。ポールスターはこの新しい施設によって、研究開発能力を向上させる。そして、将来の高性能な電動パワートレイン車の開発に向けて、ブランドの能力をさらに強化することが可能になるという。

英国の新たな研究開発施設では当初、約60人のエンジニアを雇用する。ポールスターの第3のモデル、『ポールスター3』以降の将来のポールスター車の開発に取り組む。

また、英国の新たな研究開発施設は、グローバルなポールスターのエンジニアリングネットワークの一部として、将来のポールスターのプロジェクトに完全に組み込まれる予定、としている。

  • 森脇稔
  • ポールスターの新たな研究開発施設
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ