スズキ社長「40年と4年の経験の差は非常に大きい」…修経営からの脱却進まず[写真1]

  • 決算会見をする鈴木修(右)と鈴木俊宏社長《撮影 山田清志》

スズキが5月10日に発表した2019年3月期連結決算は、売上高が3兆8714億円と前期に比べて3.0%増えたものの、営業利益が3243億円の13.3%減、純利益が1787億円の17.1%減と二ケタの減益になった。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ