ブリヂストン、営業益2割減…原材料価格上昇や化工品事業の再構築で 2019年1-3月期決算[写真2]

  • ブリヂストン
  • ホンダN-VANに装着されるブリヂストン・エコピア《撮影 高木啓》
  • 日産デイズに装着されるブリヂストン・エコピア《撮影 高木啓》
  • 三菱eKに装着されるブリヂストン・エコピア《撮影 高木啓》

ブリヂストンが発表した2019年1〜3月期(第1四半期)の連結決算を発表。原材料価格の上昇や化工品事業の再構築費用などにより、営業利益は22.8減の771億円となった。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ