日産 リーフe+ の電池はセルでみっちり…人とくるまのテクノロジー2019[写真11]

  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 雪岡直樹》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 井元康一郎》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 雪岡直樹》
  • 日産自動車(人とくるまのテクノロジー2019)《撮影 雪岡直樹》

日産自動車ブースの花形は、今年発売したロングレンジEV『リーフe+』の技術展示だ。「レーザー溶接で直接セルを束ねる技術を確立したことで、バッテリーの高密度配置が可能になった」というエンジニアの言葉どおり……

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ