【SUPER GT 第3戦】レクサスがGT500クラスの表彰台を独占、TOM'Sチームは決勝も1-2…中嶋一貴&関口雄飛が今季初優勝[写真4]

  • レクサス勢が表彰台を独占(中央左が中嶋一貴、右が関口雄飛)。《撮影 益田和久》
  • 優勝を飾った#36 LC500。《撮影 益田和久》
  • #36 LC500はポール・トゥ・ウインを飾る。《撮影 益田和久》
  • #36 LC500はポール・トゥ・ウインを飾る(グリッド番号は予選順位とは一致しない)。《撮影 遠藤俊幸》
  • 決勝2位、#37 LC500。《撮影 益田和久》
  • 決勝2位、#37 LC500。《撮影 遠藤俊幸》
  • 決勝3位、#6 LC500。《撮影 益田和久》
  • 決勝3位、#6 LC500。《撮影 遠藤俊幸》
  • ホンダ勢最上位、4位の#8 NSX。《撮影 益田和久》
  • 日産勢最上位、8位の#24 GT-R。《撮影 益田和久》
  • 開幕から2戦連続2位だった#23 GT-Rは、今回リタイア。《撮影 益田和久》
  • 前年王者の#1 NSXは今回13位。《撮影 益田和久》

26日、SUPER GT第3戦は鈴鹿サーキットで決勝日を迎え、GT500クラスはレクサス勢が表彰台を独占、参戦6車がすべてトップ7入りする圧倒ぶりを見せた。そのなかでTOM'Sチームが予選に続き1-2、中嶋一貴と関口雄飛のコンビが今季初優勝を飾っている。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ