マツダの逆襲---FRレイアウトを今、刷新しなければならない理由[写真1]

  • 9年目の現行アテンザ。フルモデルチェンジは新開発アーキテクチャで?(写真 マツダ)
  • 現行CX-5。時期型はFRベースの4WD?(写真 マツダ)
  • 『CARトップ』7月号

『CARトップ』7月号の巻頭スクープは「マツダの逆襲」。5月9日に発表された「中期経営方針」の中で、「Largeアーキテクチャ」プラットフォーム戦略の存在が明らかにされた。このアーキテクチャは縦置き、つまりFRレイアウト、もしくはFRベースの4WDだ。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ