【F1 オーストリアGP】ルクレールが今季2度目のポールポジション、レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが3番手

モータースポーツ レスポンス

F1グランプリ第9戦オーストリアGPの公式予選が29日、レッドブル・リンクで行われ、シャルル・ルクレール(フェラーリ)が今季2度目のポールポジションを獲得した。

これまでフリー走行も公式予選もメルセデスがトップを占める展開が多かったが、オーストリアGPは全く違う展開となった。フリー走行1回目はルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップだったが、2回目、3回目はシャルル・ルクレール(フェラーリ)がトップタイムをマーク。そして予選Q1ではマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が、Q2はルクレールがトップと、フェラーリとレッドブル・ホンダがメルセデス勢を抑え込む形でQ3を迎えた。ここでもルクレールは絶好調。最初のアタックで2位以下を0.3秒引き離す1分3秒208を記録すると、最後のアタックで1分3秒003まで短縮。ハミルトン、フェルスタッペンも自身のタイムを縮めてきたが及ばず。ルクレールが第2戦以来今季2度目のポールポジションを獲得した。

ハミルトンは0.259秒及ばす2番手、フェルスタッペンはトップから0.436秒差の3番手。以下バルテリ・ボッタス(メルセデス)、ケビン・マグヌッセン(ハース)、ランド・ノリス(マクラーレン)と続いた。

ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)はQ3でタイムが伸びず9番手。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)はQ2で発生したトラブルが解消できず、Q3はピットガレージから出ることなく10番手となった。

トロロッソ・ホンダは苦戦。アレクサンダー・アルボンは13番手、Q1でアタックを妨害されたダニール・クビアトは18番手で予選を終えた。

F1オーストリアGP 公式予選結果

1. シャルル・ルクレール(フェラーリ)/1分3秒003

2. ルイス・ハミルトン(メルセデス)/1分3秒262

3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)/1分3秒439

4. バルテリ・ボッタス(メルセデス)/1分3秒537

5. ケビン・マグヌッセン(ハース)/1分4秒072

6. ランド・ノリス(マクラーレン)/1分4秒099

7. キミ・ライコネン(アルファロメオ)/1分4秒166

8. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)/1分4秒179

9. ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)/1分4秒199

10. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)/No Time

以下Q2

11. ロマン・グロージャン(ハース)/1分4秒490

12. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)/1分4秒516

13. アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)/1分4秒665

14. ダニエル・リカルド(ルノー)/1分4秒790

15. カルロス・サインツ(マクラーレン)/1分13秒601

以下Q1

16. セルジオ・ペレス(レーシングポイント)/1分4秒789

17. ランス・ストロール(レーシングポイント)/1分4秒832

18. ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)/1分5秒324

19. ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)/1分5秒904

20. ロバート・クビサ(ウィリアムズ)/1分6秒206

  • 藤木充啓
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
  • F1オーストリアGP《photo by Getty Images》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ