トヨタ クラウン、内外装の上質感を高めた特別仕様車「エレガンススタイル」を設定

新車 レスポンス

トヨタ自動車は、『クラウン』の「S(2.0リットルガソリン車、2.5リットルハイブリッド車)」および「S Four(2.5リットルハイブリッド車)」をベースに内外装の上質感を高めた特別仕様車「エレガンススタイル」を設定し、7月8日より販売を開始した。

エクステリアでは、ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメントと、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルを特別装備。エレガントで高級感のあるスタイリングを創出した。

インテリアは質感にこだわった仕様とし、内装色には、ブラックとジャパンカラーセレクションパッケージで選択可能なこがね(キャメル系)の2色を設定した。シートはスエード調で上質素材のブランノーブと合成皮革の組み合わせとしたほか、ドアトリム、インストルメントパネル、センターコンソールのサイドには、同じくスエード調で手触りのよいグランリュクスを採用。さらに、センターコンソールパネルには美しい木目が特徴的な黒木目(欅調)を新たに採用し、上質でエレガントな室内空間を実現した。

また、ブラインドスポットモニターやリヤクロストラフィックオートブレーキ(パーキングサポートブレーキ)などをセットにした「Cパッケージ」相当を装備。快適性・安全性も高めている。

価格はSエレガンススタイルのガソリン車が498万0960円、ハイブリッド車が519万6960円。4WDハイブリッド車のS Fourエレガンススタイルが541万2960円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • 18インチノイズリダクションアルミホイール(ハイパークロームメタリック塗装)&センターオーナメント《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • アウトサイドドアハンドル(メッキ)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ クラウン Sエレガンススタイル(2.5リットルハイブリッド車)《画像:トヨタ自動車》
  • シート表皮(ブランノーブ+合成皮革)こがね《画像:トヨタ自動車》
  • シート表皮(ブランノーブ+合成皮革)ブラック《画像:トヨタ自動車》
  • ドアトリム&インストルメントパネル(グランリュクス巻オーナメント表皮)こがね《画像:トヨタ自動車》
  • ドアトリム&インストルメントパネル(グランリュクス巻オーナメント表皮)ブラック《画像:トヨタ自動車》
  • センターコンソールパネル(黒木目 欅調)《画像:トヨタ自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ