【ジープ ビキニエディション】ラングラー/レネゲード に海をイメージした限定車

新車 レスポンス

FCAジャパンは、ジープ『ラングラー』および『レネゲード』に海の雰囲気を演出した特別色の限定車「ビキニエディション」を設定し、7月27日より計180台限定で発売する。

ビキニエディションは、モデル名の由来ともなった海を想起させるターコイズブルーのボディカラーをラングラー/レネゲードに初採用する。さらにデイキャンプなどで活躍するBIKINIロゴ入りカーサイドタープを特別装備。老舗アウトドアブランド「ogawa」とコラボしたカーサイドタープは、軽量かつコンパクトなつくりが特徴。通常のテントに比べて設営が容易で、車載の際も場所を取らずに収納できる。

またラゲッジルームには、床面および側面、後席の背面を保護する、BIKINIロゴ入りラゲッジフルカバーを装備。表面にはBIKINI専用ロゴやフットプリントのイラストをあしらい、アウトドアの楽しい気分を盛り上げる。そのほか、ラングラーはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーを、レネゲードは19インチアルミホイールと235/45R19 3シーズンタイヤを特別装備する。

価格はラングラーが583万2000円(80台限定)、レネゲードが365万円(100台限定)。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ジープ・ラングラー(向かって左)/レネゲード・ビキニエディション《画像 FCAジャパン》
  • ジープ・ラングラー・ビキニエディション《画像 FCAジャパン》
  • ジープ・ラングラー・ビキニエディション パームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバー《画像 FCAジャパン》
  • ジープ・レネゲード・ビキニエディション《画像 FCAジャパン》
  • ジープ・レネゲード・ビキニエディション 19インチアルミホイールと235/45R19 3シーズンタイヤ《画像 FCAジャパン》
  • BIKINIロゴ入りカーサイドタープ《画像 FCAジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ