トヨタ、多彩なロボットを東京オリンピック・パラリンピックに…「仮想移動」などを実現[写真3]

  • トヨタ マスコットロボット(右)とT-HR3の連携《撮影 池原照雄》
  • マスコットロボット《撮影 池原照雄》
  • 遠隔地間コミュニケーションサポートロボットのT-TR1《撮影 池原照雄》
  • フィールド競技サポートロボットのFSR《撮影 池原照雄》

トヨタ自動車は7月22日までに、東京本社で2020年の東京オリンピック・パラリンピックに提供するために開発中のロボット群を報道関係者に公開した。仮想現実の技術で、競技会場と遠隔地をつなぐなど、多彩なロボットで大会の盛り上げを図る。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ