速報!!【INDYCAR 第15戦】佐藤琢磨がトップフィニッシュ達成、キャリア通算5勝目…自身初の年間複数勝利

モータースポーツ レスポンス

NTTインディカー・シリーズ第15戦の決勝レースが現地24日、米イリノイ州マディソンのショートオーバルコース「ゲートウェイ」で行なわれ、佐藤琢磨がトップフィニッシュを果たした。キャリア通算5勝目、自身初の年間複数勝利となる。

佐藤琢磨(#30 Rahal Letterman Lanigan Racing/ホンダ=予選5位)はスタートでポジションを大きく落とす場面もあったりしたが、首位に立って決勝レース最終盤を迎えた。そして最後に急追を見せたエド・カーペンター(#20 Ed Carpenter Racing/シボレー)を0.0399秒差で振り切って、トップフィニッシュを達成。今季第3戦以来の優勝ということに。

北米最高峰のインディカー・シリーズに参戦して10年目の琢磨は、これがキャリア通算5勝目。1シーズンに2勝するのは自身初めてである。様々な種類のコースで競われるインディカーだが、いわゆるオーバルコースでの優勝は2017年のインディ500以来2度目、なかでもショートオーバルに分類されるコースでは初優勝になる。

<佐藤琢磨のインディカー・シリーズでの優勝>

2013 ロングビーチ戦

2017 インディ500

2018 ポートランド戦

2019 アラバマ戦

2019 ゲートウェイ戦

次戦第16戦は9月1日決勝の予定で、琢磨が昨年勝っているポートランド戦。琢磨は同地2連覇と今季における2連勝&年間3勝目を狙っての臨戦になる。

*本稿の内容はすべてレース終了時点の暫定結果に基づくもの。レース詳報と正式結果、コメント等は追って掲載。

  • 遠藤俊幸
  • ゲートウェイ戦を戦う#30 佐藤琢磨(写真は予選日)。《写真提供 INDYCAR》
  • ゲートウェイ戦を戦う#30 佐藤琢磨(写真は予選日)。《写真提供 INDYCAR》
  • 佐藤琢磨、優勝!!《photo (c) Getty Images》
  • ファイナルラップをモニターで見守る佐藤琢磨のクルー。《photo (c) Getty Images》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ