メルセデスベンツ「EQ」初のセダン、インテリアの画像…フランクフルトモーターショー2019で発表予定

エコカー レスポンス

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は9月4日、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)でワールドプレミアする電動ブランド「EQ」初のセダンコンセプトカーのインテリア画像を公開した。

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVの『EQC』となる。

メルセデスベンツは、ドイツで9月10に開幕するフランクフルトモーターショー2019において、EQ初のセダンコンセプトカーを初公開する予定だ。今回、同車のインテリアの画像を公開した。

インテリアは未来的なデザインで、コンパクトなステアリングホイールや大型ディスプレイモニターが特長だ。両側のドアにも、ディスプレイモニターが装備される。また、シートは独立4シーターで、フローティング構造のセンターコンソールが、前後を貫くデザインを採用している。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ「EQ」のセダンコンセプトカーのインテリア《photo by Mercedes-Benz》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ