メルセデスベンツ EQ、初のセダンは『ヴィジョン EQS』…フランクフルトモーターショー2019 で発表へ

エコカー レスポンス

メルセデスベンツは9月7日、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)でワールドプレミアする電動ブランド「EQ」初のセダンコンセプトカーの車名を、『ヴィジョンEQS』(Mercedes-Benz VISION EQS) と発表した。

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVの『EQC』となる。EQブランドの市販第2弾は、ミニバンの『Vクラス』ベースの『EQV』だ。

メルセデスベンツは、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019において、EQ初のセダンコンセプトカー、ヴィジョンEQSを初公開する予定だ。

なおメルセデスベンツは、ツイッターを通じて、同車のティザーイメージを配信している。

A lasting beauty that moves you. First details of our vision of sustainable modern luxury. The all-electric Mercedes-Benz VISION EQS live in Frankfurt on September 10th, 2019.The EQ story continues.#IAA19 #enjoyelectric pic.twitter.com/6VAD8fo95T— Mercedes-Benz (@MercedesBenz) 2019年9月7日

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ