タイヤ・ホイール通販大手のオートウェイ、粗悪品販売の疑いで社長らを逮捕

業界 レスポンス

プロトコーポレーションは11月13日、子会社で輸入タイヤ・ホイール通販大手のオートウェイ社長ら3名が粗悪ホイール販売の容疑で逮捕されたことを受け、コメントを発表した。

逮捕されたのは倉元進社長のほか、常務取締役と従業員の計3名。粗悪なホイールに安全基準を満たしていることを証明する「JWL」マークを偽装表示して販売したとして、不正競争防止法違反の疑いが持たれている。

親会社のプロトコーポレーションは同日、これまで捜査機関による捜査に全面的に協力してきたが、このような事態に至ったことを厳粛に受け止め、引き続き捜査に協力をしていく。しかし、グループとして不正競争防止法に違反した認識はなく、この点について検察庁による判断を待ち、対応を考えていくと、コメントしている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ