マツダ CX-30、米国仕様車を発表へ…ロサンゼルスモーターショー2019

新車 レスポンス

マツダの米国部門の北米マツダは、11月20日(日本時間11月21日未明)に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2019において、『CX-30』(Mazda CX-30)の米国仕様車を初公開すると発表した。

CX-30は、マツダのデザインテーマの「魂動デザイン」を具現化したエレガントなスタイルと、SUVらしい力強さとを融合させた新しいコンパクトクロスオーバー車だ。

マツダは2018年秋、米国で開催されたロサンゼルスモーターショー2018において、新型『マツダ3』を初公開した。CX-30は新型マツダ3に続いて、顧客が車に求めるすべての領域の質を、飛躍的に高めたマツダ新世代商品の第2弾となる。

マツダは11月20日(日本時間11月21日未明)に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2019において、CX-30の米国仕様車を初公開する予定だ。同時に、2020 年モデルの『CX-5』と『CX-9』も初公開する計画で、マツダブースはSUVがセンターステージを飾る、としている。

  • 森脇稔
  • マツダ CX-30(欧州仕様)《photo by Mazda》
  • マツダ CX-30(欧州仕様)《photo by Mazda》
  • マツダ CX-30(欧州仕様)《photo by Mazda》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ