トヨタ シエンタ、安全・安心装備充実の特別仕様車発売 スーパーUVカット&シートヒーターも装備

新車 レスポンス

トヨタ自動車は、コンパクトミニバン『シエンタ』に特別仕様車「G セーフティエディション」、「ファンベース G セーフティエディション」を設定し、1月7日より販売を開始した。

特別仕様車は、3列7人乗りの「G」、2列5人乗りの「ファンベース G」をベースに安全・安心装備を充実。駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]と、目視しにくい周囲の安全確認をサポートするパノラミックビュー対応ナビレディパッケージを特別装備する。また、快適装備のスーパーUVカット&シートヒーターパッケージも採用した。

インテリアでは、アクセントカラーがオレンジのインストルメントパネルをすべてブラックとし、シックな室内とした。

ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャインを含む全4色を設定。価格は211万5300円から252万2300円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • インストルメントパネル(ブラックインテリア)《画像:トヨタ自動車》
  • アッパーボックス(ブラックインテリア)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ シエンタ ファンベース G セーフティエディション《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ シエンタ ファンベース G セーフティエディション《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ シエンタ ファンベース G セーフティエディション《画像:トヨタ自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ