周辺道路で特別街頭検査を実施へ、車検切れもチェック…東京オートサロン2020

社会 レスポンス

国土交通省関東運輸局千葉運輸支局は、自動車技術総合機構関東検査部、軽自動車検査協会、千葉県警察と連携して1月12日に幕張メッセ周辺道路で、不正改造車を排除するための特別街頭検査を実施すると発表した。

例年1月中旬に幕張メッセで開催される「東京オートサロン」の周辺道路などで多数の不正改造車が集まり、暴走などの違法行為を行っており、道路利用者や近隣住民に多大な危険と迷惑を及ぼしていることから特別街頭検査を実施する。

2019年の東京オートサロン開催中に実施した特別街頭検査では、四輪車97台を検査し、半分以上となる58台に整備命令書を交付した。

一方、今回は特別街頭検査と平行して「可搬式ナンバー自動読取装置」を使って車検切れ車両を検知した場合、ドライバーに対して警告書を交付する。

  • レスポンス編集部
  • 東京オートサロン2020《撮影 雪岡直樹》
  • 東京オートサロン2020《撮影 雪岡直樹》
  • 東京オートサロン2020《撮影 中野英幸》
  • 東京オートサロン2020《撮影 野口岳彦》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ