ジヤトコ、FR車用9速オートマチックトランスミッションを新開発

テクノロジー レスポンス

ジヤトコは3月30日、FR車用9速オートマチックトランスミッション「JR913E」を新開発したと発表した。

今回開発したFR車用9速オートマチックトランスミッションは、車の走行条件に応じた最適なギア位置の選択を可能とし、発進から中間加速ではダイレクト感のある力強い走りを、高速走行時には低いエンジン回転数をキープすることで優れた燃費性能と静粛性を実現している。

また、オイルポンプやギアなどのメカニカルロスを最小限に抑えることで、高効率で優れた燃費性能を実現。内部潤滑流量を走行条件に応じて可変とし、各構成部品に対して常に最適な流量を供給することで、燃費性能と耐久性能を高次元で両立している。

そのほか、コントロールバルブ内のソレノイド指示電流のコントロール性を向上することや変速時に電動オイルポンプを起動することで、ドライバーのアクセル操作から車の挙動までの応答スピードを高め、意のままの走りを実現している。

なお、新開発のFR車用9速オートマチックトランスミッション「JR913E」は、富士地区(静岡県富士市)で生産し、2020年2月に北米で発売された日産タイタンに搭載されている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ