内閣府とドイツ当局、自動運転の安全性評価とサイバーセキュリティで共同研究[写真2]

  • (イメージ)《写真AC》
  • 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の概要《資料提供 内閣府》

内閣府とドイツ連邦教育研究省(BMBF)は6月2日、2017年に開始した自動運転に関する研究活動の連携を強化し、共同のステアリング委員会で新たに「安全性評価」と「サイバーセキュリティ」の研究開発計画を承認したと発表した。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ