メルセデスベンツ Sクラス 次期型、最新「MBUX」を搭載 7月8日先行発表

新車 レスポンス

メルセデスベンツは7月6日、次期『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)に搭載される最新の「MBUX」を、7月8日にデジタルワールドプレミアすると発表した。

MBUXは、メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンスを意味し、新世代のインフォテインメントシステムだ。その特長は、人工知能(AI)によって、学習することにある。

MBUXはカスタマイズ可能で、ユーザーに適応する。無線通信での更新も可能だ。タッチスクリーンで操作する高解像度のワイドスクリーンコックピット、拡張現実(AR)技術を備えたナビゲーションディスプレイ、「ハイ、メルセデス」で音声アシストが起動するインテリジェントな音声コントロールが含まれている。

メルセデスベンツは7月8日、「Meet the S-Class DIGITAL:My MBUX」と題して、次期Sクラスに搭載される最新MBUXのデジタルワールドプレミアを行う。ダイムラーのゴードン・ワゴナー・チーフデザインオフィサーと、メルセデスベンツのCASE担当、ジャード・カーン取締役が、次期Sクラスのインタラクションとパーソナライゼーションの新しい可能性について、詳しく紹介する。

メルセデスベンツ は、次期Sクラスに搭載される最新MBUXの写真を1点公開した。大型のインフォテインメントスクリーンが見て取れる。なお、メルセデスベンツは9月、次期Sクラスをデジタルワールドプレミアする予定だ。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型《photo by Mercedes-Benz》
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型《photo by Mercedes-Benz》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ