ダンロップ『ビューロVE304』、日刊自動車新聞用品大賞グランプリを受賞

業界 レスポンス

住友ゴムは、「日刊自動車新聞用品大賞2020」にて、ダンロップのプレミアムコンフォートタイヤ『ビューロVE304』がグランプリを受賞したと発表した。

日刊自動車新聞 用品大賞2020は、2019年4月〜2020年6月に発表・発売されたカー用品を対象に、「用品大賞」選考委員会のメンバーがカー用品販売店や整備専門学生のアンケートなどを参考に、販売数量だけでなく商品開発のアイデアや話題性、業界貢献度、社会状況などを総合的に判断している。

ビューロVE304は、3D波型グルーブとハイブリッドバンドを採用することで、パターンノイズとロードノイズを大幅に低減し、高次元の静粛性能を実現した。また、パターン剛性を適正化し、ハンドリングによるタイヤ変形を精密にコントロールすることで、操縦安定性も向上し、安定感のある上質な走りを提供。さらに、最高レベルのウエットグリップ性能がより長く続く、性能持続技術を搭載している。

今回の受賞では、ダンロップの技術を結集して実現した高次元の静粛性と快適性に加え、最高レベルのウエット性能が長続きする点などが高く評価された。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 盾授与の様子(左より住友ゴム 増田執行役員、日刊自動車新聞社 高橋社長)《写真提供 住友ゴム工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ