メルセデスAMG GTに最強「ブラックシリーズ」、パワーは730馬力に決定 7月15日発表予定

新車 レスポンス

メルセデスベンツは7月14日、7月15日14時(日本時間7月15日21時)から開催するオンラインイベントの「Meet Mercedes DIGITAL #6」において、メルセデスAMG『GTブラックシリーズ』(Mercedes-AMG GT Black Series)をデジタルワールドプレミアすると発表した。

「Meet Mercedes DIGITAL」は、メルセデスベンツのオンラインイベントだ。その第6回目では、メルセデスAMG GTブラックシリーズが初公開される。メルセデスAMG GT ブラックシリーズは、スポーツカーの『メルセデスAMG GT』の頂点に立つ最強グレードとして開発されている。

ブラックシリーズとは、メルセデスAMGのブランドスローガン「ドライビングパフォーマンス」を体現したピュアドライビングマシンだ。メルセデスAMGが、モータースポーツで培った最先端テクノロジーを注ぎ込んで開発。究極の運動性能と圧倒的な存在感を示すスタイリングを兼ね備えた少量限定生産車となる。

メルセデスAMG GTブラックシリーズは、メルセデスAMG史上、最も強力な市販車となる。パワートレインの詳細は明らかにされていないが、V型8気筒ツインターボエンジンは、最大出力が730hpに決定した。

この他、洗練されたエアロダイナミクス、インテリジェントな軽量設計、高いドライビングダイナミクス、表現力豊かなデザインを採用する。メルセデスAMGは、このブラックシリーズが、パフォーマンスとスポーツカーブランドの新しいフラッグシップモデル、としている。

  • 森脇稔
  • メルセデスAMG GT ブラックシリーズ《photo by Mercedes-Benz》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ