ハマー EV、今秋デビューが決定

エコカー レスポンス

GMは7月29日、現在開発を進めているGMC『ハマーEV』(GMC Hummer EV)を今秋、初公開すると発表した。

GMCハマーEVは、2010年にブランドが廃止された「ハマー」にとって、およそ10年ぶりの復活となるモデルだ。GMCハマーEVは、GMCブランドの電動ピックアップトラックとして登場する。

EVパワートレインのモーターは、最大出力1000hp、最大トルク1590kgmとパワフルだ。この効果で、0〜96km/h加速3秒の性能を発揮する。車台には、GMの次世代グローバルEVプラットフォームを使用する。

GMは、このGMCハマーEVを今秋、初公開すると発表した。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で、当初5月のデビュー予定が延期されていたが、今秋に決定した。生産は、2021年秋から開始する計画だ。

なおGMは、このGMCハマーEVの新たなティザー映像を公開した。ピックアップトラックのデザイン作業の様子などが確認できる。

  • 森脇稔
  • GMの次世代グローバルEVプラットフォーム《photo by GM》
  • GMの次世代グローバルEVプラットフォーム《photo by GM》
  • GMの次世代グローバルEVプラットフォーム《photo by GM》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ