NISMO×KENWOOD コラボモデル、完全ワイヤレスイヤホンを500台限定で発売

テクノロジー レスポンス

JVCケンウッドは、「KENWOOD」と「NISMO」のコラボレーションモデルとして、完全ワイヤレスヘッドホン「KH-CRZ50T」を企画・開発。8月5日より500台限定で販売を開始する。

新製品は、NISMOとKENWOODの両ブランドロゴを本体と充電ケースにプリントし、NISMOのブランドカラーであるレッドとブラックのツートンカラーを採用することでモータースポーツをイメージ。本体表面に微細な凹凸を施した、質感が高く肌触りの良いストーン仕上げとした。

Bluetooth標準規格「Power Class1」に対応し、安定したワイヤレス接続を実現する完全ワイヤレスイヤホン。本体と充電ケースによるフル充電を合わせて最大16.5時間の長時間再生が可能、また15分の充電で約1時間の再生が可能なクイック充電にも対応する。

価格は1万6830円。SUPER GTシリーズのNISMOブースのほか、全国の日産販売会社、日産グローバル本社ギャラリー、日産オンラインショップなどでの販売を予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • KENWOOD×NISMO コラボレーションモデル ワイヤレスステレオヘッドセット KH-CRZ50T《画像提供 JVCケンウッド》
  • KENWOOD×NISMO コラボレーションモデル ワイヤレスステレオヘッドセット KH-CRZ50T《画像提供 JVCケンウッド》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ