スズキ スペーシア 車いす移動車、デュアルカメラブレーキサポートを標準装備

新車 レスポンス

スズキは、福祉車両ウィズシリーズの『スペーシア 車いす移動車』の安全装備を充実するなど一部の仕様を変更し、9月16日より発売する。

スペーシア 車いす移動車は、介助者の負担を軽減するため、車両後部のスロープをワンアクションで開閉でき、車いすでのスムーズな乗せ降ろしを可能とした福祉車両だ。

今回の一部仕様変更では、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備。また、「ハイブリッドX」グレードにはUSB電源ソケット(2個)や時間調整付フロント間欠ワイパーを新たに装備して使い勝手を高めた。

スペーシア 車いす移動車は、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」に該当する。

価格は157万円から174万6000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スズキ スペーシア 車いす移動車 ハイブリッドX(オフブルーメタリック)《写真提供 スズキ》
  • スズキ スペーシア 車いす移動車 ハイブリッドX(ピュアホワイトパール)《写真提供 スズキ》
  • スズキ スペーシア 車いす移動車 ハイブリッドX(シルキーシルバーメタリック)《写真提供 スズキ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ