いすゞ D-MAX 新型、日立オートモティブシステムズのステレオカメラを採用

テクノロジー レスポンス

日立オートモティブシステムズは、同社のステレオカメラがいすゞの1トン積みピックアップトラック『D-MAX』に採用されたと発表した。

D-MAXは、世界約100か国以上に展開されているワールドワイドピックアップ。今回のフルモデルチェンジでは、車線維持機能、標識認識機能、配光制御機能、交差点対向車両衝突回避ブレーキ(AEB)、自動速度制御機能(ISA)といった数々の先進安全機能を追加し、安全性・快適性をさらに向上している。

これらの安全機能を実現する最適なセンシング製品として、日立オートモティブシステムズのステレオカメラを採用。このステレオカメラは単体で、交差点対向車両衝突回避ブレーキなど様々な安全機能を支援できる。

同社のステレオカメラを搭載したD-MAXは、2020年9月のいすゞオーストラリアでの販売開始を皮切りに、数多くの国で販売される。

  • 纐纈敏也@DAYS
関連サービス
中古車ランキング
中古バイクランキング
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ