パイオニアの緊急通報機能付きドラレコ…常に“つながる”安心を提供

テクノロジー レスポンス

パイオニアは市販製品として初となる緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」を11月中旬より発売する。販売は同社オンラインサイトで行う一方、これに先立って同日より10月30日までの期間はクラウドファンディング「Makuake」でも販売を実施する。

◆衝撃検知で自動的に「ヘルプネット」へ通報

「ドライブレコーダー+」が今までのドラレコと大きく違うのは、“つながる”サービスをいつでも使えることにある。一つは緊急事態に陥ったときにヘルプネットへ通報するサービスで、運転中にエアバッグが作動するほどの衝撃を検知するとセンターへ自動通報されるのだ(※エアバッグ連動はしない)。仮にオペレータの呼びかけに応じないときはGPSデータから得た位置情報を元に警察や、消防、JAFロードサービスへの手配も行う。

手動での通報も可能で、体調不良になったときや車両故障に遭遇したとき、あるいはあおり運転に遭遇しているときなどはワンボタンでヘルプネットへ通報できるのだ。さらに通報時はあらかじめ登録した先にもLINEやメールアドレスで自動通知される。アクシデント発生で動揺しているとき、家族とも常につながっていられる安心感は極めて大きいと言えるだろう。

二つめとして、パイオニア独自の先進安全運転支援システム「Intelligent Pilot」の搭載も見逃せない。これはパイオニア傘下の地図データ会社インクリメントPが蓄積したプローブデータを活用したもので、事故多発地点や急減速多発地点、天候、運転傾向から統合的に事故や危険を予測。状況に応じた最適な注意喚起や警告を行ってくれるのだ。

こうした一連の機能は一部の新型車で搭載しているものの、後付けでの対応は実現できていなかった。これが後付けでできるわけで、その意味で「ドライブレコーダー+」は画期的なドラレコとして登場したと言えるだろう。

◆販売はオンラインによるサブスクが基本。当初の1ヶ月はMakuakeでも

販売形式もユニークだ。これまでドラレコは買い切りが一般的だったが、ドライブレコーダー+」では通信料を含めたサブスクリプション(サブスク)として支払っていくスタイルを採る。ラインナップはドラレコ本体のみの1カメラタイプ「TMX-DM04-CS」が1,980円/月、2カメラタイプ「TMX-DM04-CS-FRC」が2,480円/月(ともに税抜)となる。

他に初期登録手数料として2,000円(税抜)も必要だ。また、JAF会員には特典として、1カメラタイプで3,000円分、2カメラタイプで5,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされる。

Makuakeでは1カメラモデルのみが販売され、通信サービス利用料1年分込で21,800円〜(税抜)にて提供する。この料金には初期登録料も含まれており、JAF会員向け特典はないものの、結果として11%OFF相当でで買えるのは大きな魅力となるだろう。限定120個が用意され、10月1日現在、102個が在庫している。

いずれの場合も申し込みをすると指定場所まで宅配される。届いたら同梱されている「緊急救援サービス利用手順書」に従って手続きすればすぐに使えるようになる。取り付けは基本的に自前で行うことを前提としているが、パイオニアでは今後出張サービスも検討しているという。

気になるのは、機能アップした時や途中解約した場合の対応だ。パイオニアによれば、機能アップについては無料でアップデートでき、解約については1年未満の場合は違約金が発生するものの、ドラレコ本体は手許に残るので通信機能が使えない状態で使い続けることはできるとのことだ。

これまでドラレコは映像を撮影して記録することだけに特化されていた。「ドライブレコーダー+」ではそこに、一刻も争う緊急事態に助けとなるサービスを付け加えた。今後の新たなドラレコのスタイルとして注目されるのは間違いない。

  • 会田肇
  • 緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー「TMX-DM04-CS (1カメラタイプ)」
  • 商品説明をするパイオニア モビリティサービスカンパニー マーケティング担当 山浦敬太郎氏
  • ラインナップは1カメラモデルと2カメラモデルの2機種
  • 「ドラレコ+」からヘルプネットに通報されると、オペレータが必要に応じて警察や消防、JAFなどへ引き継ぐ仕組みだ
  • ヘルプネットへは衝撃に応じて自動通報。同時に指定した家族などにも自動通報される
  • 事故や体調不良、故障といった様々な緊急時に速やかに対応してくれる
  • 蓄積した膨大なデータを元に、AIが状況に応じた危険性を予測してドライバーに注意喚起する
  • ドラレコ単体としても「あおりみなされ予防機能」など、最新機能を搭載する
  • 交通安全祈願として有名な高幡不動 金剛山にもお参り済み
  • サブスクで購入した場合の料金。アップデートの更新料も含まれる
  • Makuakeでは1カメラモデルを10月30日まで期間限定で販売中。10月1日現在、在庫は102個
  • 「ドライブレコーダー+」を手に、パイオニア モビリティサービスカンパニーCEO相木孝仁氏(左)と山浦敬太郎氏
関連サービス
中古車ランキング
中古バイクランキング
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ