三菱ふそう、インドネシアでトラックのオンライン販売を開始

業界 レスポンス

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、インドネシアにおける合弁会社で現地販売代理店であるKrama Yudha Tiga Berlian Motors (KTB社)が車両のオンライン販売を、同国最大のECサイト「トコペディア」で開始したと発表した。

KTB社は9月1日、トコペディアにふそうブランド車両のオフィシャルストアを開設した。同ストアでは、すべてのインドネシア市場向け車両がオンラインで購入可能。MFTBC最大の輸出市場であるインドネシアで新車のオンライン販売を行うのは初めてとなる。

トコペディアのオフィシャルストアはKTB社の販売ネットワークに属するディーラー22社につながっており、北スマトラ州、南スマトラ州、ジャボデタベック、西ジャワ州、中部ジャワ州、東ジャワ州、カリマンタンおよび同国東部の8地域にて、ふそう販売店の85%を網羅している。

オンラインでの小売り活動の開始は、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行でソーシャルディスタンスの維持が求められる中、車両購入を簡素化する機会を提供するというKTB社の取り組みの一環。トコペディアで購入したトラックは配送、または店頭受け取りを選択できる。同社ではオンラインショップを通してふそうブランドの存在感を強固にし、さらなる拡販につなげていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ふそうファイター《写真提供 三菱ふそうトラック・バス》
  • ふそうの「トコペディア」オフィシャルストア《写真提供 三菱ふそうトラック・バス》
  • ふそうの「トコペディア」オフィシャルストア《写真提供 三菱ふそうトラック・バス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ