パイオニア、大画面10型の車種専用「サイバーナビ」新モデル発売へ ヴォクシーなど6車種対応

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、大画面10V型ディスプレイを搭載する、サイバーナビ車種専用メインユニット新モデル6機種を11月より発売する。

新機種は10V型HDモニターを搭載し、高い視認性と優れた高画質を実現。大画面により地図やナビゲーションの見やすさや操作性が高まり、迫力ある映像コンテンツを楽しめる。

車種専用設計で、キーイルミネーション部にはテクスチャグラデーション処理を施すことで、コンソールを高品位に演出。車室内インテリアにマッチした車種専用デザインとなっている。デザインを採用。また、サイバーナビ専用「スマートコマンダー」を同梱し、ドライブ中でもナビ/AV機能を簡単に操作できる。

音質面では、車種ごとに試聴を繰り返して調整した車種専用「高音質エキスパートチューニングデータ」を搭載し、最適な音質設定を選択可能。サイバーナビならではの優れた音響技術で、車種ごとに最適な音響空間を実現する。また、対応車種ごとに「車種専用セッティングデータ」もインプット。取り付け後すぐに最適な状態で使用できる。

対応車種はトヨタ『ヴォクシー』『ノア』『エスクァイア』『アルファード』『ヴェルファイア』、ホンダ『ステップワゴン』の6モデル。想定実勢価格(税別)はヴォクシー/ノア/エスクァイア/ステップワゴン用が23万円前後、アルファード/ヴェルファイア用が24万円前後。最大3年分の最新データバージョンアップが付属する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アルファード/ヴェルファイア専用モデル装着イメージ《写真提供 パイオニア》
  • ステップワゴン専用モデル装着イメージ《写真提供 パイオニア》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ