カーメイト、温白色で見やすく明るいLED発売…青白い光が苦手な人におすすめ

テクノロジー レスポンス

カーメイトは、自動車用ライトブランド「GIGA(ギガ)」より、青白光を見づらい人に向けた新製品「GIGA LEDバルブ ST LINE」を10月15日に発売した。

新製品は、純正球から交換しても違和感のない電球色LED(色温度:3000〜4000K)で、見やすさと明るさを向上。「ポジションバルブ」「バックランプ」「ルームランプ」の3種類をラインアップした。

現在灯具を明るくする場合、ドレスアップ効果も狙った青白系LED(色温度:6500〜15000K)が主流となっている。しかし実際には眩しく感じたり、高齢者には見づらいことがある。そこでカーメイトではこの潜在ニーズを掘り起こすべく、明るく見やすい"電球色"を新たに提案する。GIGA LEDバルブ ST LINEは、伝統的カラーに明るさと見やすさの機能を付加。自然と違和感なく調和するトラディショナルカラーは、車でアウトドアを楽しむ人にもお勧めだ。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ