MINIがミニバン?『ビジョン・アーバノート』間もなく発表…ティザー

新車 レスポンス

BMWグループのMINIが11月17日14時(日本時間11月17日22時)、デジタルイベント「#NEXTGen 2020」で初公開する予定の『ビジョン・アーバノート』(MINI Vision Urbanaut)。同車のティザーイメージが配信された。

「ビジョン」は、BMWグループの各ブランドのコンセプトカーに冠される名称だ。例えばMINIは2016年、BMWの創業100周年に合わせて、次の100年を提示したコンセプトカー、『ビジョン・ネクスト100』を発表している。

ビジョン・アーバノートは、「アーバン・ジャングル」をテーマに掲げるコンセプトカーだ。MINIによると、ビジョン・アーバノートはクリエイティブな都市空間を再定義するコンセプトカーとなり、都会のオアシスを目指しているという。

MINIは公式ツイッターを通じて、ビジョン・アーバノートのティザーイメージを配信した。ミニバンのようなスペース効率の高いデザインが見て取れる。

Creative urban spaces: redefined. Get ready for an urban oasis. #MINIVisionUrbanaut pic.twitter.com/4gecJL6GWB— MINI (@MINI) November 16, 2020

  • 森脇稔
  • MINI ビジョン・ネクスト100(参考)《photo by MINI》
  • MINI ビジョン・ネクスト100(参考)《photo by MINI》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ