初代ソアラ、1泊2日試乗体験の申込み受付開始…IDOMグループ特別企画

業界 レスポンス

IDOMグループでBMW/MINI正規ディーラーを展開するモトーレングランツは、初代『ソアラ』の試乗体験を提供する特別企画を開始した。

モトーレングランツでは、IDOMグループが展開するサブスクリプション事業「NOREL」を掛け合わせ、「BMWやMINIと居る暮らし」を3か月間体験できる試乗サービス「Let's try 3!」を提供している。今回、Let’s try 3!の新規契約者および既存契約者に向けて、往年の名車に乗れる「ノスタルジックカー試乗体験プレゼント」を開始した。

同企画の第1弾は、最先端の技術を盛り込んだスペシャリティーカーとして1981年に登場した「初代ソアラ」。優雅なデザイン、上質なインテリア、2.8リットル高性能エンジンなど、誰もが憧れる車として人気を博した。当時、日本はバブル経済真っ只中。初代ソアラは、そんな時代を生きた世代にとっては、思い出の象徴となるクルマだ。

モトーレングランツでは、「Let’s try 3!」の新規契約者または既存契約者の中から抽選で、1泊2日の初代ソアラの試乗体験をプレゼント。なお試乗開始日は2021年2月1日から、最長走行距離は往復400kmまでとなる。また、申し込み開始に伴い、12月19日より、セブンパーク アリオ柏(千葉県柏市)にて、初代ソアラの特別展示を実施している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタ・ソアラ初代《写真提供 トヨタ自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ