「透明トレーラー」など、コンチネンタルがイノベーションアワード受賞…CES 2021

テクノロジー レスポンス

コンチネンタル(Continental)は1月13日、3つのソリューションが「CES 2021イノベーションアワード」を受賞した、と発表した。

2021年に受賞したのは、センハイザーと共同開発された「透明トレーラー機能」だ。これは、後方のトレーラーを視覚的に透明にして、その後方の道路状況を確認する技術。

2つ目のイノベーションは、自動運転向けに最大300mの物体検出を可能にする4Dイメージング長距離レーダーセンサー「ARS540」だ。レーダーセンサーの高度測定機能により、小さな物体をより正確に検出できるという。

3つ目のテクノロジーが、「Ac2atedSound」と呼ばれるスピーカーレスサウンドシステムだ。Sennheiserと共同で開発されたこのサウンドシステムは、従来のスピーカーがアクチュエーターに置き換えられ、車内の内装材の表面が振動する。これにより、設置スペースと重量が節約され、優れたサウンドが可能になるという。

  • 森脇稔
  • コンチネンタルの「透明トレーラー機能」《photo by Continental》
  • コンチネンタルの4Dイメージング長距離レーダーセンサー「ARS540」《photo by Continental》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ