PSAグループ世界販売、日本は6.7%増と前年超えを維持 2020年

業界 レスポンス

PSAグループ(PSA Group)は1月14日、2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は251万2475台。前年比は27.8%減と、2年連続で前年実績を下回った。

主力の欧州市場では2020年、販売が減少した。PSAグループの2020年の欧州新車販売は、212万3493台。前年比は29.7%減と、2年連続のマイナスだった。

世界最大の新車市場の中国は、減速傾向にある。2020年は、4万5965台にとどまった。前年比は57.7%減と、大幅減が続く。ロシアを中心としたユーラシアは2020年、前年比13.7%増の1万7789台と2桁増を達成している。

この他の市場では、中東とアフリカが2020年、19万7119台を販売した。前年比は20%増と、3年ぶりのプラスだった。南米では2020年、9万5357台を販売した。前年比は29.7%減と、3年連続のマイナスだった。

インドと太平洋市場では2020年、3万2752台を売り上げ、前年比は6.6%減とマイナスに転じた。一方、日本は2020年、1万6688台を販売した。前年比は6.7%増と、前年超えを維持している。

  • 森脇稔
  • プジョー SUV 2008 新型《photo by Peugeot》
  • シトロエンC5エアクロス《photo by Citroen》
  • シトロエンC3エアクロス《photo by Citroen》
  • DS3クロスバック《photo by DS》
  • DS7クロスバック《photo by DS》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ