ボーズ、走行ノイズをコントロールして車内を最適化する新技術を公開…CES 2021[写真7]

  • CES2021で公開された自動車向けノイズコントロール技術「Bose QuietComfort Road Noise Control」
  • RNCは凹凸のある不均等な路面に対しても柔軟に対応してノイズを抑制できる
  • 加速度センサーはサスペンションのアッパーマウント部に装着してセンシングする
  • マイクは6カ所に設定することを想定している
  • RNCの概念図。車重の増加なしに静粛性を向上させるデジタル信号処理ソリューションだ
  • RNCを装着した場合、安価なクラスの車種でもラグジュアリーサルーンを凌駕する静粛性を示したという
  • 加速度センサーで検出した振動と、マイクで拾い上げたノイズを総合的に解析し、ノイズと逆位相の波形をスピーカーから発信してノイズを最適化する
  • CES 2021で公開されたプレゼンテーション動画でRNCの技術について説明したボーズ・オートモーティブのPeter Kosak氏
  • 2019年1月、メディア向けにラスベガス市内で試作システムでの体験会が開かれた
  • 体験会では特別に設定されたRNC用スイッチでON/OFFして効果を確認できた
  • 試作システムとして車内には加速度センサーとマイクが備えられていた
  • RNCに使われる加速度センサーはmolex製
  • 体験会に使われたインフィニティQ50
  • RNCはボーズ純正のシステムだけでなくサードパーティのシステムにも対応できる汎用性の高さもウリとなっている
  • 走行中の静粛性を高めるRNCは車内で過ごすのをより快適にするシステムとして開発された

ボーズ・オートモーティブはオールデジタルで開催した「CES 2021」に出展し、ヘッドホンで培ったアクティブ・ノイズキャンセリング機能を車載システム向けに応用した新システムを紹介した。今後進む自動運転下において、より静粛な車内空間の実現に向けて開発していく。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ