日産 マーチ に改良新型、表情一新…3月メキシコ発売へ

新車 レスポンス

日産自動車のメキシコ部門は1月30日、改良新型『マーチ』(Nissan March)を3月、メキシコ市場で発売すると発表した。

日産マーチは、コンパクトなデザイン、広い室内空間、コネクティビティ機能により、セグメントで人気のハッチバックとしての地位を確立している。日本で販売されている現行マーチは、タイ工場製だ。

一方、メキシコ向けの現行マーチは2011年3月、メキシコ日産のアグアスカリエンテス工場で生産を開始した。このメキシコ製の現行マーチに今回、改良新型が登場している。

改良新型の特長が、新デザインのフロントマスクだ。大胆なVモーショングリルと、グリルと一体感を持たせた新デザインのヘッドライトによって、表情を一新している。

なお、改良新型マーチには、6グレードが用意される。そのうちのいくつかのグレードには、ツートンカラーのオプションが選択できる。最上位グレードには、「Nissan Connect Finder」を搭載する、としている。

  • 森脇稔
  • 日産 マーチ 改良新型(メキシコ仕様)《photo by Nissan》
  • 日産 マーチ 改良新型(メキシコ仕様)《photo by Nissan》
  • 日産 マーチ 改良新型(メキシコ仕様)《photo by Nissan》
  • 日産 マーチ 改良新型(メキシコ仕様)《photo by Nissan》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ