「シトロエン図書館」に関連書籍、映像、音楽作品、グッズが集結…C3デビュー記念 2月6日より

モータースポーツ レスポンス

グループPSAジャパンは、2月6日より、東京、名古屋、大阪の蔦屋書店にて「Bibliotheque CITROEN」と題し、シトロエンにまつわる書籍、映像、音楽作品およびグッズを展示。また、『C3』改良新型の展示とシトロエングッズの販売もあわせて行う。

今回のイベントは、C3改良新型のデビューを記念して企画したもの。「Bibliotheque CITROEN(ビブリオテークシトロエン)」とはフランス語で図書館を意味する。イベントでは、シトロエンの今と101年にわたる歴史、さらにフランスの文化風俗に深く関与してきたシトロエンというブランドを、書籍、映像、音楽で、図書館のように楽しめる。

展示・販売予定のクリエイティブ作品は、小説、漫画、エッセイ、写真集などの印刷物はもちろん、映画、アニメーションのDVDなど多岐に渡る。「ガソリン生活」(エグザンティア)、「Pettis Utilitaires Francais Depuis 1944」(タイプ-H)、「Citroen: The Complete Story」(各モデル)、「100ans de voyage」(各モデル)といったシトロエンが登場する書籍、同じく漫画で「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(2CV、DS、SMなど)。映画では「ジャッカルの日」(DS)、「レミーのおいしいレストラン」(DSなど)、「カリオストロの城」(2CV)といった作品を販売する。

さらに、シトロエン100周年記念で選定された写真家による「A LIGHT UN LIGHT」、「BACON ICE CREAM」、シトロエン現もしくは元オーナーとして知られるクリエイターの関連書籍として「シネアスト宮崎駿」(2CVオーナー)なども用意。また「パリと生きる女たち」、「MA PETITE PATISSERIE」、「ポール・コックス デザイン&アート」などフランス文化全般に関連する作品も紹介する。

また、新しいアドバンストコンフォートシートを装備したC3改良新型(エメラルドインテリア仕様/ブランバンキーズ ×エメラルドルーフ)を展示する。エメラルドインテリア仕様に設定されるアドバンストコンフォートシートは生地裏のフォームを2mmから15mmへと大幅にアップしたことで、フランス車らしい快適な座り心地を実現。展示車両に座って、最新のシトロエンならではの101年代わらぬ快適性へのこだわりを体感できる。

さらに、ポップな色使い、完成度の高さ、優れた実用性などで知られるシトロエンオリジナルグッズを新商品を含めて販売。会場でアンケートに回答した人にはカラビナ風のデザインがポップな「C3キーリング」をプレゼントする。

◆Bibliotheque CITROEN

・2月6日(土)〜月15日(月)

代官山 蔦屋書店(東京都渋谷区)

・2月20日(土)〜28日(日)

名古屋みなと 蔦屋書店(名古屋市港区)

・3月6日(土)〜14日(日)

枚方 蔦屋書店(大阪府枚方市)

  • 纐纈敏也@DAYS
  • シトロエン C3改良新型《画像提供 グループPSAジャパン》
  • アドバンストコンフォートシート《画像提供 グループPSAジャパン》
  • グッズ販売イメージ《画像提供 グループPSAジャパン》
  • アンケートプレゼントのC3キーリング《画像提供 グループPSAジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ