コムテックのレーダー探知機、新型レーザー式オービス対応…『ZERO 609LS』を近日発売

業界 レスポンス

コムテックは、新型レーザー式オービスに対応するGPSレーザー&レーダー探知機「ZERO 609LS」を近日発売する。

新商品は、取付場所を選ばないセパレートタイプ。ルームミラー横やセンターコンソール、ハンドル脇、ダッシュボードなど、アンテナ及びディスプレイをさまざまな場所にすっきりと取り付けることができる。

レーザー式固定オービスはもちろん、レーザー式移動オービス(小型オービス)にもレーザー/レーダー波受信とGPSデータのダブルで対応。小型オービスは可搬式/半可搬式をそれぞれ識別して警報する。また、超広角レンズおよび複数のセンサーを搭載。従来モデルよりさらに広い角度でのレーザー受信を可能にした。

新製品はGPSに加え、グロナス/ガリレオ対応で受信可能な衛星数が大幅に増加、日本上空にとどまる準天頂衛星みちびきにも対応し、都市部や山間部でも自車位置を見失うことなく精度の高い測位を実現。さらに、ひまわり、GAGANにも対応し、受信可能衛星は88基。受信精度、受信速度の向上を実現した。

また、OBD II接続に対応(オプション)。正確な車両情報を取得できるため、GPSが途切れても自車位置を見失うことはない。さらにタコメーター、燃費、ブーストなど様々な車両情報をリアルタイムに取得表示できる。

GPSデータは18万件以上、取締・検問データは6万件以上収録。新設オービスなどの新しい取締に対応する最新データは無料でダウンロードできる。本体サイズは幅100.2×高さ56.6×奥行14.4mm(突起部除く)。価格は3万2800円(税抜)。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ